第123回一般社団法人大阪府耳鼻咽喉科医会講習会


投稿日:2019年6月21日|カテゴリー:医会講習会・学術講演会,医師の方へ

日時:令和1年7月27日(土) 午後3時~

場所:大阪マーチャンダイズマート(OMM)1階グラン

司会 朝子 幹也 (医会理事)

1.講演Ⅰ 午後3時10分~4時10分

「アブミ骨反射をもっと日常臨床にいかすために 」 

                      日高 浩史  先生

              (関西医科大学 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 准教授)

2.医会だより                    担当理事

3.講演Ⅱ 午後4時20分~5時20分

「軽度・中等度難聴患者の補聴器診療~高音障害型難聴、低音障害型難聴を中心に」

                      新田 清一 先生

         (済生会宇都宮病院 耳鼻咽喉科 主任診療課長・聴覚センター長)

 

新専門医制度の「耳鼻咽喉科領域講習」として2講演とも認可されました。1日での取得単位の上限は1単位となっております。日本耳鼻咽喉科学会会員ICカードをご持参ください。各講演での遅刻・途中退席者の場合、単位は取得できませんので、時間に余裕をもってご来場ください。

大阪府医師会発行の生涯研修チケットをご持参ください。大阪府医師会指定学校医制度の講習会としても申請いたします。

このページの先頭へ